自在マット

自在マット床に自在な未来を。Good solution for future flexible flooring usage

超高強度軽量
コンクリート製床下地材
10年保証付き
  • 耐荷重
    性能
  • 耐久性
    耐震性
  • 防災性

50mm角の
コンクリートブロックが
連結された置敷マット。

超高強度で軽量な50mm角のコンクリートブロックが連結されたマットです。固定が不要なので、容易に敷設・撤去ができます。

さまざまな状況に
柔軟に対応可能。

色々なスペースのかさ上げ材に使用が可能です。さまざまなご要望に、柔軟に対応するマットです。

置くだけで簡単に
設置ができる床下地材。

自在マットは超高強度軽量コンクリート製で、ガタツキがでないシンプルで高い耐久性をもつ床下地材です。600mm角の置敷マットには50mmピッチ毎にスリットが設けられ、床の不陸に柔軟に追従する機能をもっています。

  • 10年保証
    超高強度軽量コンクリート製で高い耐久性をもち、ガタツキを含む10年保証を行なっています。
  • 軽量コンクリート
    「自在マット」は、床スラブの重量と比較し、H=40mmで31kg/m3と軽量です。
  • 耐震固定
    高強度で床高40mmと低床なので、什器等をマットの上から、直接床スラブに耐震固定できます。
  • 環境配慮製品
    リユース・リサイクルが可能な、環境に優しいエコロジー製品です。(再使用条件を満たしたもの)
  • 自由な活用
    自由な発想でさまざまな活用ができる、50mm角のコンクリートブロックが連結されたマットです。
  • 撤去・復帰が簡単
    マットのビス・接着固定が不要。置敷工法なので、用途変更の際の撤去・現状復帰も簡単です。
  • 不陸追従構造
    床スラブの凹凸に対応する50mmピッチのスリットが、床の不陸に柔軟に対応します。
  • 配線にも対応
    配線が必要な箇所には、配線チャンネル(オプション部材)を使用し、自由に配線溝を設置できます。

かさ上げ材としての事例

ロビー、エレベーターホール、廊下、銀行などの待合いスペース、書庫、倉庫 etc

将来的な用途変更に対応するため、「自在マット」を単純なかさ上げ材として活用した事例です。

ネットワークフロアと
組み合わせた事例

会議室、役員室、応接室、展示室 etc

オフィスの執務スペース程の配線量はなく、部分的に配線が必要なエリアのみ"ネットワークフロア40"と組み合わせができます。

リニューアル事例

集会室

畳張りの集会室を、足が悪く座れない高齢者の方たちのために、自在マットを使用して
椅子が使用できるタイルカーペット張りにリニューアルしました。

仕様

裏面仕様

製品概要

床高さ
40mm
寸法
40H×600W×600L
質量
31kg/m2
材質
超高強度軽量コンクリート+樹脂
施工方法
置敷工法(ビス・接着固定不要)

・受注生産品ですので納期をご確認ください。

製品性能

自在マットは次のような性能を持っています。

耐荷重性能
1000kgf/50φ
集中荷重(≒10000N)*
耐燃焼性能
残炎時間 0秒
耐震性能
1.0G

*JAFA規格では5000N適合(JISA1450に基づくJIS試験によるフリーアクセスフロア工業会規格)

製品図

OAフロアについてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

OAフロアについてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

OAフロアメニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.