「JECA FAIR 2022 第70回電設工業展」に出展します

2022.04.21

バスダクト業界をリードするBIMを体感できます

バスダクト※1国内シェアNO.1 の共同カイテック(本社:東京都渋谷区 代表:吉田 建(よしだ たてる))は、2022年6月1日(水)~3日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される、「JECA FAIR 2022 第70回 電設工業展」に出展します。

ブースイメージ

今回の展示会では主力製品のE-BD型絶縁バスダクトなどの製品展示のほか、BIM(Building Information Modeling)※2の普及に伴う取り組みについて大きく展示致します。BIM導入事例のご紹介をはじめ 、現状の設計フローとBIMを導入した場合の違いや、現場管理の効率化などが視覚的にご理解いただけます。国内バスダクト業界をリードする弊社が考えるBIMを活用したバスダクト設計のメリットや将来性を体感できる展示となっています。他にも屋内緑化装飾材「スカンディアモス」※3をご紹介いたします。

開催概要

  • 会期 2022年6月1日(水)~3日(金)
    1日(水) 10:30~17:00
    2日(木) 10:00~17:00
    3日(金) 10:00~16:30
    会場 東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
    主催 一般社団法人 日本電設工業協会
    主催者テーマ "脱炭素"へのチャレンジ 電設技術が未来(地球)を守る
    入場料 無料
    公式HP https://jecafair.jp/

    ※1 バスダクト・・・ 板状の銅やアルミ導体を絶縁被覆し、鋼板で覆ったもので、大容量の電気を流す事ができます
    ※2 BIM ・・・ Building Information Modeling の略称で、コンピューター上に作成した 3次元デジタルモデルに、コストや仕様などの管理情報を追加し、設計から施工、維持管理までのあらゆる工程で情報活用を行うためのソリューション
    ※3 スカンディアモス・・・スカンジナビアの森に自生する地被類ミヤマハナゴケを使った100%天然素材の屋内緑化装飾材

    詳細は、PDFにてご覧ください。

    資料請求・お問い合わせ

    お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

    メニュー
    pagetop

    Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.