「石綿(アスベスト)不使用の証明書」のお知らせ

2022.03.15

大気汚染防止法の改正に伴い、一定規模以上の建築物について石綿含有建材の有無にかかわらず、
解体・改修工事を行う元請事業者または自主施工者が事前調査結果を都道府県等へ報告することが義務付けられました。
施行:2022年4月~

弊社が生産している全てのOAフロア製品について、発売開始以来、石綿(アスベスト)が不使用であることを次の通り証明致します。

証明書は下記よりご覧下さい。

石綿(アスベスト)不使用の証明書(PDF)

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

メニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.