弊社社員を装った 「 なりすましメール 」 に関するお詫びとお知らせ

2020.01.28

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび、弊社社員を装った「なりすましメール」が社内外に送信されていることが複数確認されています。
調査の結果、社内のパソコン1台がマルウェア「Emotet」に感染したことが判明いたしました。
このパソコン内のお客様の情報が流出した可能性があり、現在調査中であることをお知らせいたします。
弊社からの「なりすましメール」を受信した場合は、メール本文中のURLのクリックや添付ファイルの開封を行わず、メールを削除するようにお願いいたします。
まずは取り急ぎ書面にて、お詫び申し上げます。

1、経緯
1月23日午前8時半頃に弊社内のパソコン1台がマルウェア「Emotet」に感染。実在する取引先を名乗るメールだったために、添付ファイルを開封してしまったことが原因と考えられます。
1月23日午前9時半頃から不審なメールが送信されていることを確認し、該当パソコン特定し即時にネットワークから切り離し検疫作業を実施しました。
1月23日午前中に弊社内のパソコンすべての検疫作業を実施し、問題が無い事を確認いたしました。

2、漏洩した情報について
当該パソコン内で管理していたメールアドレスと送受信メール。
現時点ではどの範囲(件数、添付ファイル)まで漏洩したのかの詳細は判明しておりません。
今後も引き続き調査をしてまいります。

3、現状について
弊社からのメールは○○○@ky-tec.co.jp というメールアドレスを利用しています。
「なりすましメール」は弊社社員名を名乗っていたりメール本文中に弊社のメールアドレスを記載しておりますが、送信メールアドレスは弊社とはまったく関係のないメ ールアドレスになっています。
弊社のお客様、またお取引先をはじめとする関係者の皆様方へのお願いとしまして弊社からのなりすましメールを受信した場合は、 メール本文中のURL のクリックや添付ファイルの開封を行わず、メールを削除するようにお願いいたします。

4、今後の対応
今後、個人情報の取り扱いについて改めて徹底を図り再発防止に努めてまいります。
引き続き原因究明を続けていき、新しい情報が判明しましたらご報告いたします。
このたびはお取引先および関係者の皆様方に多大なご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

参考 情報処理推進機構<IPA>
「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

弊社社員を装った「なりすましメール」に関するお詫びとお知らせ(PDF)

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

メニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.