駐車場緑化

●植物が枯れにくい!
●メンテナンス不要!
●かん水不要!

駐車場緑化

(とまるとみどり)

製品概要

新しい発想の駐車場緑化システム

当社の駐車場緑化システムとまるtoみどり(とまるとみどり)は、芝の生育層の上に鋼製グレーチングを被せた構法です。
この構法により、タイヤの動きや人の踏圧が直接芝に伝わらないため、長期的に安定した芝の生育を維持することができます。
グレーチングより上に出た芝は、タイヤの摩擦等により適度に擦り切れるため、刈込み等のメンテナンスは不要となり、ランニングコストを大幅に削減することができます。

主な特長

うれしいポイント!

植物(芝生等)が枯れにくい

タイヤを支持するグレーチング構造の下に植物育成層があるので、植物(芝生等)が踏まれず枯れにくい構造です。

メンテナンス不要

植物が伸びた部分は、駐車場利用により擦れるため刈込み等は不要です。

かん水不要

植物育成層は、植物の育成と雨水の浸透性に優れた構造なので、雨水だけでの育成が可能です。
(2年間超無かん水で実用中)
※異常な渇水がある場合は手かん水をしてください。

断面構造

断面構造

仕様と性能

製品名とまるtoみどり(とまるとみどり)
植物コウライ芝、その他応相談
サイズ2500W×5000L(1台分)
構成グレーチング(495W×995L×38H)、ボルト(M10)固定
インサート付ブロック(100W×L寸法×100H)
植物生育層(土壌類)(60H程度)
クラッシャラン(C-40)(138H+150H程度)
車輪止め(180W×600L×120H)
耐荷重 種別総重量後輪一輪荷重普通乗用車
(その他応相談)
T-22t8KN

※自動車の諸元は道路橋示方書を参考にしています。
※とまるとみどりは特許申請中です。
※(緑地への算入)駐車場緑化における緑地への算入は、地方自治体により緑化面積基準が違いますので弊社までお問い合わせください。

施工手順

施工手順

屋上緑化・壁面緑化・雨水流出抑制施設についてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

屋上緑化・壁面緑化・雨水流出抑制施設についてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

屋上緑化・壁面緑化メニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.