スクエアプランツ

草木が主体のユニット式
かん水パイプ付

スクエアプランツ

薄型で軽く、雑草も生えにくいスクエアプランツは、様々な植物を組み合わせることで、屋上をより一層明るく彩ります。

製品概要

草木を主体とした雑草の生えにくいユニット式の緑化システム!

スクエアプランツ

「スクエアプランツ」は草木を主体としたユニット式屋上緑化システムです。
重さはわずか49kg/m2(満水時)と超軽量システムですから、新・既設ビルを問わずに草木による緑化をすることができます。敷設面に固定できるので、耐負圧力は最大10,000N/m2にも対応可能です。植物の周りは遮光・防草シートに覆われますので雑草が生えにくく、マルチング材の飛散もなく、省管理で景観が維持されます。
また、別売りのスクエアターフLight(芝生)と「スクエアプランツ」を組み合わせることにより、立体的で多様な緑化バリエーションを楽しむことができます。
さらに、自動かん水装置は標準装備(価格別途)を備えることで、水やりの煩わしさからも解放されます。

構成

製品名スクエアプランツ
構成草木+土壌コンテナ+貯水トレ-+かん水パイプ

仕様

サイズ500W×500L×115H (単位:mm)
貯水トレー(4L):1000W×1000L×15H (単位:mm)
重量施工時:20kg/m2
満水時:49kg/m2(植栽重量含む)
構造敷設面固定構造
土壌落下防止構造
踏圧防止構造
根腐れ防止構造
表面遮光・防草シート処理構造
耐負圧力土壌コンテナ+貯水トレーのシステムは最大10,000N/m2まで対応

主な特長

うれしいポイント!

薄型・超軽量
厚さ115mm、重さは満水時49kg/m2と超軽量です。(ローズマリー、リュウノヒゲ、ヤブランを16pot/㎡植栽の場合)
雑草が生えにくい
システム表面は防草シートで覆われています。
風に強い
土壌コンテナと貯水トレーを負圧力の強さに応じた強度で敷設面に固定できる構造です。(最大10,000N/m2まで対応できます。)
移設も簡単
一般に10~15年毎と言われる屋上の防水工事も、ユニット式ですから移設して難なく行えます。
GPN商品

断面構造

断面構造

屋上緑化・壁面緑化についてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

屋上緑化・壁面緑化についてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

屋上緑化・壁面緑化メニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.