A-S型ベビーバスダクト

負荷の増・移設に最適

A-S型ベビーバスダクト

等間隔に設けられたプラグインホールから、簡単・確実に負荷分担ができるバスダクトです。

製品概要

工場動力負荷への給電用に設計されたプラグインバスダクト

A-S型ベビーバスダクト 主として工場動力負荷及び研究施設・クリーンルーム用に設計されたプラグインバスダクトで、440mm間隔で設けられたプラグインホールが、負荷の増・移設に即応します。 また、分岐負荷容量が250A以下の給電用に適します。

適用規格JIS C 8364 IEC 60439-1 IEC60439-2
保護等級IP 3X
線数2・3・4
電圧600V
電流200A・300A・400A
屋内・外屋内
導体
機能プラグイン
構造密閉

主な特長

1.レイアウトの変更に即応

440mmピッチで設けられたプラグインホールから、自由に負荷分岐がとれるので、レイアウトの変更による負荷の増・移設に即応できます。また、ダクト自体の移設再使用もできます。

2.配線系統が簡素化

ベビーバスダクト自身が分電盤の機能を持っているので、配線系統が簡素化されて布設スペースも小さくなり、保守・点検が容易です。

3.引替の必要がない

経年劣化がほとんどないので、ケーブルのように一定期間毎の引替の必要がなく、建物と寿命を共にできます。

4.安全性が高い

全面電気めっきを施した平角ブスバーの採用で、確実な面接触とクリップ接触により、高い信頼性が得られます。

5.経済性が高い

従来のバスダクトの概念を破る規格化と量産で大幅なコストダウンが望めます。

バスダクトについてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

バスダクトについてのお問い合わせ

お問い合わせは、お電話、または、お問い合わせフォームにて承っております。

バスダクトメニュー
pagetop

Copyright (C)KYODO KY-TEC Corp. All Rights Reserved.